投資という選択もある、ということ

こんにちは、イイナといいます。プロフィールは一番下にあります。

これから私のお金や投資についての考えや、おすすめの投資案件について発信していくことにしました。

興味はあるけどわからないから教えて欲しい、との声をよくいただくからです。

ここにある情報が必要な人に届くとイイナ、と思います。あなたのお役に立てると嬉しいです。

.

今、時代はものすごいスピードで変化していますね。

昔は常識だったことがそうではなくなっていき、国も私たちの生活を守ってくれると期待できなくなりました。

自分や大切な人を守るために、未来を良くするために、何か行動をおこしていく必要があるのではないでしょうか。

.

経済的不安を解消するひとつの選択として、投資があります。

そして投資、とひとことで言っても不動産投資、株式投資、投資信託、債権、為替などいろいろありますが。

将来リターンがある、と見込んで先にお金や時間を費やす、ということですね。

.

投資に興味があっても、「何から始めればいいか分からない」という方も多いと思います。

判断基準を持つことが出来て、自分に合ったものを選べると良いですね。

そのためには何事もまず知ることからですよね。

ぜひ投資についての本を読んだりネットで調べたりしてみてください。

情報を自ら取りに行くか行かないかで、人生は大きく変わります。

.

このサイトでは私が実際に運用していておすすめできる、低リスクで安心な投資案件を載せていきます。

よかったら参考にしてみてください。

.

とはいえ投資にはリスクがつきものです。投資に絶対はありません。

リスクを取ることでリターンが得られることを納得したうえで、投資を行ないましょう。

自己決定が難しい方には投資はおすすめしません。

何より大事なことは生活に支障が出ない、余剰資金で長期的にコツコツ運用することです。

ではさっそくいきます〜。

安心&確実に増えるものを選ぶ

ただ銀行に預けていてもお金は増えないので、お金の置き場所を変えて、運用をします。

イイナが投資先を選ぶポイントはまず、その投資が安心できるものかどうかです。

資産を預けるわけですから、安心できるものがいちばんだと考えます。

どんな会社なのか?経営状態は?運用の仕組みはどうなっているのか?配当の原資はどこから?

それがクリアできた上で、リスクとリターンのバランスで決めています。

安心できても増えなければ意味がありませんのでね。

これからご紹介するGAINSKYは、イイナとしては「やらない理由はない」と判断したのではじめました。

GAINSKY(ゲインスカイ)とは

.

GAINSKY INVESTMENT(ゲインスカイ インベストメント=ゲインスカイ投資会社)は、ドイツのベルリンに本社を置き、イギリス領バージン諸島に登記されている企業です。

暗号通貨と法定通貨の取引を介した代理取引業務を中心とする、資産管理及び取引サービスを提供している会社です。

簡単に言うと、暗号通貨と法定通貨を用いたFXトレードを行って顧客の資産を運用しています。

FXというのは、他の国の通貨を買ったり売ったりして差益を狙うことです。

例えば、

1ドル=100円のときに買い、1ドル=120円になったら売る→「20円の利益」

この仕組みを利用して利益を出します。

会社についての情報は資料のページをご覧ください。

GAINSKYのプロトレーダーチームによる運用

GAINSKY社には実績のある優秀なプロトレーダー達がいますので、彼らに運用をお任せします。

例えば電化製品が故障したときは、修理をプロに任せますね。

飛行機に乗るときはパイロットに操縦をしてもらいますね。

それと同じです。

プロに任せるのがいちばんです。
.

ユーザーがやることは、

①4つのトレーダーチームから自分でどのチームに運用を任せるかを選ぶ。

②20日間の運用が開始されるのであとは20日後まで放置。

③20日間の運用が終わったら資産を引き出すか、また運用を開始するか選ぶ。

です。

Aチーム(赤)リスク低
損失が-3%になった時点でトレードを停止します。

Bチーム(黄)リスク中
損失が-5%になった時点でトレードを停止します。

Cチーム(青)リスク中~高
損失が-8%になった時点でトレードを停止します。

各チームにはそれぞれ6名から10名のトレーダーがいます。

トレードスタイルはスキャルピング(短時間のうちに何度も売買を行う)です。小さな利益をコツコツ積み上げていくスタイルです。リスクを徹底的に小さく抑えるための独自の厳格なルールがあります。チームごとにトレード手法が違うので、利益もそれぞれ違います。

優秀なチームで20日間の運用においてトータルの損失が少ないです。アカウントを開設すると管理画面にて全てのトレード履歴を見ることができます。

イイナのリアル運用結果は運用実績のページに載せています。

GAINSKYの安心ポイント

●少額投資(1,000ドル=約11万円から。2021年3月1日から3,000ドルへ変更)

●短期間運用(20日間、Dチームは80日間)

●ロスカットルール(最大損失。-3%〜-8%)がしっかり設定されているので、リスク管理できる。

●元本償却なし。元本と運用益は20日後に出金できる(20日間の定期預金のようなイメージ。出金は50ドルから)ただしDチームは別。詳しくはDチームについてのページへどうぞ。

●スマホやパソコンでの操作が難しくない。運用を開始したら20日間放置。20日後に出金するか再投資(複利運用)するか選ぶだけ。

●トレードがリアルタイムで確認できる(取引の透明性)

●ゲインスカイ社はお金を預からず、業務提携している証券会社REGAL CORE MARKETS(リーガルコアマーケッツ)に保管。

●運用額に応じて取引手数料が還元される(運用額によって固定。2.5%〜4.75%)ふだんクレジットカードで買い物をするとポイント還元がされますよね、そんなイメージです。

GAINSKY紹介動画